Create × Wave

アートに生きる - 若井映亮のブログ

バックパック一人旅編 Part.1 バギオ→マニラ→シンガポール空港→タイ(カオサンロード)

お久しぶりの更新。

えちゃ~んです。

昨年10月14日からフィリピンのバギオにあるP.I.A(パインスインターナショナルアカデミー)にて語学留学をしていました。

韓国人学生90%のアカデミーだったので、政治的にも歴史的にも問題があるしどうなるか不安でしたが、沢山の友達を作って無事楽しく終えることができました。

かけがえの無い経験です。

英語に関してもTOEICは900点を越え、なかなか成長できたと感じてます。

一昨日PIAを卒業してから一人旅をスタートしました!

その記録として、ブログを再開しま~す♪

一昨日夜1時にバギオを出発し、マニラへ、

朝五時タクシーにてSMモールオブエイジアへ。

まだ空いていないので、マニラベイを散策。

沢山の人が体操なり、ジョギングなりしてました。

歩くと海岸沿いに低所得者の住居群が。

バスケをしたりして楽しげな様子でした。

開店してから、日本食屋で昼食を取り、

映画"THE IMPOSSIBLE"を鑑賞し、ホテル、"OUR AWESOME HOSTEL"へ。

八人部屋のドミトリー。

カナダ人やら西洋女性やらがいました。

少し休んでから、夕飯のため、街を散策。

危険な街として名高いマニラですが、歩いた感じそこまででもないような。。。

場所が良かったのかなあ。

次の日、昼ごろドミトリーを出て、ぶらぶら再開。

マカテぃマーケットで昼食を取り、また歩く。

全然面白いとこにたどりつかず、地元の人が住む住居群で怪しい目線を集め、疲れたので、早めにニノイアキノ空港へ。

タクシー代500ペソも取られました。

高い。。交渉も甲斐なくしっかり払いました。

夜1時頃シンガポールへ到着。

シンガポールチャンギ(?)空港はプールがあったり、休憩所が綺麗だったり、日本の空港以上のクオリティ!!(寝やすい空港世界一だとか)

シャワールームを発見し、使いました。

その後出てから掃除のおばちゃんにこれタダ?

と聞くとVIP専用とのこと。

おばちゃん以外誰もいなかったので、何も言われませんでした。ラッキー!

休憩所のリクライニングソファーが満席で仕方無く床で寝ましたとさ。

朝7時頃タイへ出発。

電車とタクシーでカオサンロードへ。

バックパッカーの聖地と言われるだけあって、西洋人がた~くさん。

西洋にいるみたい。

そして今2/5/2013、今日のドミトリー"Hello Guest House"に到着しました。

ロッカーに鍵がないので、南京錠を買いに行かなきゃ。。。

少し休んだら繰り出します。