Create × Wave

アートに生きる - 若井映亮のブログ

毎日9時には帰ろうキャンペーン

仕事が多い。

やることが多い。

人手が足りないんじゃないか。

とか思うこともあっちゃった数週間でした。

それでいて、竹林さんも児玉さんも19時には会食やらなんやらで帰る。

仕事本当にしてんのかな。

なんで事業そんなに伸ばせるんだろう。

なんであんな色々理解してて色々知ってるんだろう。

なんで結構働いているのにこんなに置いてかれちゃうんだろう。

とか正直思っちゃうこともありました。

だからこそ、少しでも働いて、なんとか追いつく!

みたいな感じで思ってました。

でもそれは、、、、

僕は完全にやってるふりをしてただけ!!!

と竹林さんに気付かされました。

「極力仕組み化して、自分は自分にしかできない仕事に専念する。

 限られた時間で最大の成果を出せ。」

「お前が悩んでいるポイントなんて、仕組み化して一瞬で終わるねんけど。

 いつまでそんなことやってんの?むしろお前今仕事って何やってんの?」

そうだよな。

確かにな。

確かに・・・。

「そんなこと言ったら藤田社長なんて、本当に毎日会食なのに、全社の戦略立てとか決定をしてるんやで?お前と違って完全にスクラッチで作らなきゃいけない仕事もあんねんで。」

確かにな。

何時まで残ってもいいから頑張ろう。

ってなってだらだらやってただけだった・・・。

結局「あれもこれもはなんもやってないのと同じ」って感じで、

実際回ってなかったです。

毎月反省だけど、今回もかなり反省。

これから21時にまでには今後絶対帰るつもりで仕事するぞ。